「快眠バランス療法」と適応症状・疾患

快眠サポートセンターでは、睡眠の役割である心理的ストレスの緩和に注目し、「快眠バランス療法」により、睡眠の質を改善し睡眠の役割を十分に機能させ、不眠症だけでなくみなさんがお悩みの様々な症状・疾患を改善・回復させて、みなさんが心に思い描く健康的な人生へと変化・変容するのをお手伝いさせていただきます。

幼児から高齢者の方までの幅広い年齢層に対応させていただきます。
下記のような症状・疾患・状態の方は、一度ご相談ください。

不定愁訴

動けない 歩けない だるい ふらつき  皮膚過敏 全身疲労 目がまぶしい
※不定愁訴とは原因不明の身体の不調のことをいいます。

思考的・感情的症状

不安感がある  心配症だ イライラする 時間が気になる 常に何かをしなければならないと思っている
早くしなさいが口癖だ めんどくさい 過去について後悔や罪悪感を感じやすい 何かをしたいと思ってもやっぱりやめようと思うことが多々ある いつもせかせかしている

運動疾患

慢性腰痛  交通事故によるムチウチ症(その後の痛み)  椎間板ヘルニア
股関節痛  背部痛  膝の痛み 坐骨神経痛  四肢の痛みしびれ
尾骨骨折(尻もちによる障害) 骨盤調整 

慢性疾患

不眠症  肩こり  頭痛  慢性便秘  下痢 むくみ
眼精疲労  乱視  ドライアイ    顎関節症 歯ぎしり
自律神経失調症  過呼吸症候群  パニック症候群 
胸の痛み 冷え性  めまい 耳鳴り 意欲低下
内臓疾患  胃痛  食欲不振  虚弱体質  膀胱炎

アレルギー疾患

アレルギー性皮膚炎(アトピー) 蓄膿症  アレルギー性鼻炎  花粉症  ぜんそく  

婦人科系疾患

不妊症  生理痛  生理不順  更年期障害の症状  

小児疾患

広汎性機能障害  ADHD  夜尿症  仮性近視  てんかん  緊張症

Copyright(c) 2012- 快眠サポートセンター (あき整骨院) All Rights Reserved. | work by ティーズ・クルー