よくあるご質問 (Q&A)

健康保険は使えますか?

あき整骨院内 快眠サポートセンターの「快眠バランス療法」は、自費診療となります。
当院の「快眠バランス療法」は、不眠症・肩こり・自律神経失調症・慢性腰痛など慢性的など不定愁訴(適応症状・疾患参照)の改善・解決を専門としております。

あき整骨院として、交通事故の自賠責保険(負担金なし)の取り扱いは行っております。

保険診療は、肉体的な局所治療のみで施術範囲が限られ、皆様に満足のいく施術をご提供できないという理由により、自費診療を行っています。

当院の施術は、肉体・思考・感情など全体のバランスを考えた施術であり、保険診療の施術よりはるかに効果があり、その効果のあらわれ方も多様なため(交通事故で通院された方のぜんそくや睡眠の質が改善されるなど)より少ない回数での症状の改善がみられることが多くあります。

外傷性のけがは診てくれないのですか?

当院は、あき整骨院として保険診療のお取扱いもしておりますが、保険診療は外傷性のケガも取扱いになりますのでご了承下さい。

どのような症状が適用になりますか? (適応疾患参照)

快眠サポートセンターの「快眠バランス療法」は、特に不眠症・睡眠障害・肩こり・眼精疲労・自律神経バランスの乱れに伴うだるさやふらつき、起きられない、動けないなどの不定愁訴を得意としています。
また、五感の過敏は皆さんには認識しづらく、目・耳・鼻・味・皮膚に関する症状・疾患も快眠バランス療法で改善します。

快眠バランス療法 適応症状・疾患はコチラです。ご参照下さい。

施術料金はおいくらですか?

当院は、一般の治療院のような時間制の料金体制をとっておりません。

快眠サポートセンター 施術コース・施術料金はコチラです。ご参照下さい。

施術時間はどのくらいになりますか?

施術時間は、皆さんの症状の状態により異なります。
当院は、何分間いくらという料金体制をとっていません。その時のお体の状態をみて対応させていただきます。

初診時は、問診・検査・施術・説明など含めて40分~50分くらいかかります。
2回目以降の施術の時間はご説明、アフターケアー等含めますと45分くらいです。

基本的には、みなさんのお体の状態を判断しながらの施術になります。症状が重度であれば(さまざまな疾患をお持ちであれば)、初期の施術の時間は長くなります。症状が改善してくると、施術が短時間で済むようになります。

施術後に、皆さんにお時間があれば、交流高圧電位治療器(15分)、ウォーターベッド(10分)をしていただきリラックスしていただければと思います。
すべて含めると、余裕をもって1時間ぐらいを見ていただけると助かります。

治療はどのような施術になりますか?

「快眠バランス療法」5つのバランス調整をご参照下さい。

どのくらい通院すればいいですか?

皆さんの症状、あるいは症状の原因によります。人は症状や年齢も違えば、生活習慣や仕事内容も様々で個人差があります。

睡眠に関しては、いつもは眠れていると思うがここ最近眠れないという方は、1~2回の来院で睡眠の質は向上します。(あるいは今の自分の体の状態を知りたい)

ここ3週間から1カ月ぐらい眠れないという方は、数回の施術をお受けください。(あるいは現在の強い痛みを取ってもらえれば良いという方)

長年同じような症状をお持ちの方、少し時間をかけて症状をしっかり改善したい方、ご自分の思考や感情の変化・変容・成長したい方、うつ症状や自律神経失調症にともなう不眠症でお悩みの方などは、
日々改善はされますが、変容には長期間かかる場合があります。
1~2ヶ月に1~2回のペースで定期的に通院し、施術をお受けになることをおすすめいたします。

どのぐらいの間隔で通院すればいいですか?

最初は、3~4回は間隔をあけずに来院をお勧めしています。
3回目ぐらいではっきりとエネルギーの方向性が変わり、施術効果が実感できると思います。
毎日でなくても構いませんし、ご都合により1週間後になっても構いませんが、初診日より1週間あくと、体が戻りやすくなります。

あくまでも例ですが、その後は、1週間に1回を2回、2週間に1回、3週間に1回、お体のメンテナンスや予防のため1~2か月に1~2回ほど来院されると、お体だけでなく思考や感情面まで変化し、日常生活でも意識が変化するのがお分かりいただけると思います。
皆さんのご意見や症状、状況を見ながら、お話しさせていただきます。
また、ひとりひとり生活習慣や環境、精神的な状況などが異なりますので、症状の回復の仕方には個人差があることをご理解ください。

どのような服装がいいですか?

スウェットやジャージなど動きやすい服装でいらしていただくと助かりますが、お仕事帰りの方のためにスウェット・Tシャツ・短パンをご用意しておりますので更衣室にてお着替えください。
また、ベルトや腕時計、メガネなどはお取りいただいて施術をしていただきます。ご了承ください。

骨盤の歪(ひず)みは矯正しても、また元に戻ってしまいますか?

骨盤の歪みは、体の使い方(立ち方・歩き方・座り方)によって歪み方が決まります。
骨盤を矯正したとしても、普段の体の使い方がわからずにそのまま使っていたのでは意味がありません。バランスの良い使い方を知る必要があります。

当院の強みは、骨盤の型を判別することにより、左右どちらの足に体重をかけるのか?しかも前か後か、外側か内側かどのような立位バランスなのか?座っている時左右どちらに体重をかけているか?
歩行時の足の運び方は?足の指の使い方は?五本のうちどの指に力が入っているか?を判別してみなさんの体の使い方の癖を診断できることです。

よって簡単にできて、とてもシンプルなその方にとってのバランスの良い立ち方・歩き方・座り方をセルフケアとしてご指導することができます。
本当にそんなのでいいの?と思うでしょう。

これをマスターしていただければ、骨盤が元に戻ることはめったにありません。
皆さんが忘れなければのお話ですが・・・

妊娠中は治療を受けられますか?

つわりや何らかのお体の不調がある場合は、お体の状況に応じて、施術はお受けできます。
また、妊娠の安定期(妊娠5ヶ月)であればどなたでも整体をお受けになることができます。

しかし無理な施術は致しません。腰や腹部以外の肩や首の整体のみを受けることができますし、頭蓋骨の調整だけでもお体はお楽になると思います。

出産後の施術は、基本的に自然分娩の場合は、いつからでも整体をお受けになることができます。
出産後は、骨盤が開き気味になります。開くということは、肛門圧が低下するため、肩や首など上体に力が入ります。
日常生活で肩首に力が入った状態で、手首を使った場合には、腱鞘炎になりやすくなります。
そのため、産後の整体や骨盤ベルトを骨盤の適切な場所にまくことが、重要になります。

症状がなくても通院してもよいのですか?

もちろんかまいません。むしろおすすめします。
お体のメンテナンス・または予防として1ヶ月に1回定期的に整体をお受けになる方もいらっしゃいます。

たとえ症状が無いように思えても、私たちの思考や感情は、常に動きがあり、何となく気分がすぐれないときや、感情の起伏が激しくなって疲労感を感じることはどなたでもあります。
そんな時は、生活していても活力を感じません。

そのような時、定期的に整体をお受けになっていると、思考や感情はかなり落ち着いた状態になります。
私たちは、外界の情報(波動や波長)によって、常に何かに反応して生きています。
思考や感情が落ち着くと、自分にとって役立つことを選択できる判断力が付いてきます。

快眠バランス療法は、あなたの意識を広げ、気づきを促し、人生に喜びをもたらすものと自負しております。

予約のキャンセル・ご変更について

ご都合により、予約をキャンセルする場合は必ずお電話でご連絡ください。
また、予約を変更される時は、基本的に前日までにご連絡ください。

なお、2回連続で無断キャンセルされた方は、次回以降のご予約をお断りさせて頂きますのでご了承ください。

時間に遅れそうになったときは?

基本的には、予約時間の5分前には到着していてください。
もし遅れそうな場合は、お電話で必ずご連絡ください。
遅れた時間により次の方の施術時間に影響が出る場合は、キャンセル扱いとさせていただきます。

駐車場について

接骨院の前に2台、道路を挟んた駐車場に2台駐車スペースがあります。ご不明な場合はお問い合わせ下さい。

赤ちゃんがいるのですが?

当院は一人で施術をしていますので、直接ご面倒を見ることはできませんが、ベビーベッドをご用意して、すぐ横で施術をお受けいただくことができます。

施術前に症状についてご相談してもよろしいですか?

はい、お受けいたします。
しかし、お電話でのご相談は、施術中はお受けできません。ご相談はお問い合わせフォームからお願いいたします。

Copyright(c) 2012- 快眠サポートセンター (あき整骨院) All Rights Reserved. | work by ティーズ・クルー